FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ええか、ええか、ええのんか
主水オールナイトニッポンを愁いる。

鶴光師匠には申し訳ないがエロネタではない。
オヤジ的にはこの件でオールナイトフジの復活を渇望するが(爆)

そろそろ材料も出尽くした感が有るので書かせて戴くが、世間ではポン社株を巡るラ社とフ社の動向に注目が集まっているようだが、どうも単なるマネーゲームと言う事でもないらしい。
ラ社に対し新株予約権で対抗しようとするポン社であるが、この新株予約権付き増資こそ意図が不明確であって、株式市場の閉塞化、つまり一般投資家が株を買い難い状況を作る事に繋がると危惧する声もある。
普通企業というものは、公開、未公開に関わらず株式発行に際しては投資家に対し、その使途を明確にした上で出資を受け入れるものであるが、今回のポン社の場合は誰が見たって敵対勢力への対抗策であり、肝心な企業としての資産価値が高まる訳でもない。
敵対的買収に対しては、経団連のオクちゃままで乗り出してきて「道徳的に禁じ手」であると唄っているが、果たしてどちらの社を非難するものか、賢明な皆様はその矛盾にお気付きであろう。
更にワイドショーで語られただけで活字にこそなってないが、ラ社のような急成長を遂げた企業の株式市場参入は望ましくないとの声もあり、ベンチャー企業社長の気を削ぐに充分な冷や水とも取れるのだが、彼らの集団自殺報道だけは絶対見たくない(爆)

ラ社はポン社株買い付けの為に米リー社に社債発行を申し出た。
調達額は800億と報じられているが、これが転換型社債であるところがミソである。
ラ社が返せなければ自動的にリー社がラ社の株を順次保有していく仕組みであり、もしそれ以前にラ社がポン社の筆頭株主になっていた場合には、ポン社に対するラ社の権利は消失し代わってリー社が大株主となり得るのであるが、ここで電波法上の大問題が生じる。
現法では国内放送局に対して、外資系企業が2割以上の株を取得する事はご遠慮戴いている。
これは報道の倫理的概念に基づくものとされており、米、仏などもこの分野での外資の参入を厳しく規制しているのであるが、某国総務省もようやく気が付いたようだ(爆笑)
現状ではラ社は日本企業であるが、リー社からの支援を受けている以上、また国内でのシェアを考え合わせたらリー社にしてみれば実に魅力的であり、リー社が優しい対応をする訳もなく、既にラ社がポン社株を四割強を取得したと報じられている現状では、リー社が打って出る可能性が非常に高い。
受けて立つポン社としては、無い髪振り乱してあらゆる手を尽くして選んだ手段が、新株発行とその取得件の指定であるのだが、それでは一般投資家はどうなるのであろうか。
株価は半減し取得額より安い額で損をするしかないのであろうかと、思う所にTOBである。
「このままでは株価は半減しますよ」と言いつつ、株主から「公開買付」の大義名分の名を借りて株を買い戻す手法たるや、一般投資家の切り捨てという言葉以外は何も思い浮かばない。

無計画な増資は過去のワラント債での失敗が裏打ちするように、後々企業を苦しめる結果としかならない。
そのような企業の株を今後一般投資家が買うものだろうか。
投資というのは配当や売却益が見込まれるから投資と呼ぶのであって、もし自分が投資した金が何に使われるか判らないのであれば、それは投資ではなくお布施と呼ぶに相応しい。

そもそもラ社の行動については時間外取引で買い漁ったという経緯はあるが、法律に触れる事は何ら無く、単に年寄り達の逆鱗に触れたに過ぎなかった筈である。
堀江社長の当初の買収目的は単なるM&Aと思われ、メディアを刷新するなどと言うのは、後になって取って付けた言葉であろうと思う。
それはポン社を買収する決定的なメリットが見当たらない事からも考察する。
インタラクティブなラジオ放送を実現するのであれば、帯域に余裕があるFM局を買収すべきだろう。
どうも孫社長の幻影が見え隠れするのは私だけであろうか。
孫社長がラ社に対し影響力を持っている訳ではないが、楽天に煮え湯を呑まされた堀江社長は、ホークスオーナーとなったソフトバンクの姿をどこかで追いかけているように感じるのは意地悪というものであろうか。

と言いながらも、21世紀型ヒーローとなってもらいたいと、ホリエモンを応援する私である。
希望も薄くなった現世で、あなたに憧れる子供達は沢山いると思いますよ。
でも才能と力の使い方は無駄の無いように頼みますよ。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おはようございます
実に分かりやすい記事で、私も全く隅から隅まで同感です。桜さんのところにもコメントしましたが、コメントを書いていながら実情を良く分かっていないジレンマがありました。Cyberさんの記事で全部腑に落ちましたし、まさに正論だと思います。
ン・・・?こういう記事が書けるということは、相当注ぎ込んでますね(爆)
2005/02/28(月) 07:18:23 | URL | poohpapa #79D/WHSg[ 編集]
poohpapaさん おはようございます
堀江社長、まさにオン・ザ・エッジ状態ですよね。
旧社名そのものの状態というのが何とも皮肉ですが、多分フ社がラ社保有株を買い戻すという形で決着するのではないでしょうか?
もっともTOB価格の5950円で、という事は有り得ませんから、コッソリとやるんでしょうね。
若しくはフ社株をオマケに付けるとか。
どちらにしても一般投資家には納得出来る事ではありませんが(怒)
えっと、投資経験はありません。
そもそもお金が有りません(爆)
金融系の先輩方の、只の請け売りに過ぎません、、(恥)
コメント有難うございました。
2005/02/28(月) 08:16:40 | URL | Cyber #79D/WHSg[ 編集]
私が見た中ではshochanさんのmixiで取り上げられていたコレが一番納得いった話でした
http://blog.livedoor.jp/brainbrown/archives/14259948.html
 
と翌日のと。
 
2005/02/28(月) 15:33:46 | URL | やす #79D/WHSg[ 編集]
こんにちは。詳しい経済の話はちんぷんかんぷんで、「わらんと債ってなに?」レベルですが、でも、ほりえもんのブログを読んで以来、応援している私です。
過去、親に下降初期段階の雪*株をすすめて買わせてしまって以来、おまえの言うことは当てにならないと信頼を失っている私ですが(笑)
今、我が家で、親(フジより)VS私(ライブより)の熱い意見対立がおきています。ただ、双方ともに、詳しいことは何もわかってませんが(^^;。
cyberさんの見解、わかりやすくて、面白かったです!
2005/02/28(月) 17:38:56 | URL | わにこ #79D/WHSg[ 編集]
やすさん こんばんは
拝見致しました。
読みが深いですね、勉強になりました(汗)
今日たまたま過去記事に登場したタヌキ社長の会社に遊びに行って来たのですが、彼はラ社株を少々持っているせいか結構勉強していて、そこでも色々と教えて貰いました。
リー社はラ社株を売買しながら市場価格を思うがままにしている様子ですし、そもそもシナリオも無しに800億が動くなんて有り得ませんよね。
楽天と競った頃には500円近くまで上がった株価ですが、今やようやく400円代を回復するか否かの状態で、ツケを廻されたのは本当に一般投資家であるのだと、思ってしまいました。
早く売っちまえと言っては来ましたけど(爆)
コメント有難うございました。
2005/02/28(月) 19:57:26 | URL | Cyber #79D/WHSg[ 編集]
わにこさん こんばんは
ご実家で論争になってるんですか(笑)
多分フ社もリー社の思惑を読み切って強行策に打って出たのだと思いますが、残念ながらホリエモンは一見利用されただけにしか思えません。
彼がそれで良ければ構わないのですけど、ファンドに利用されて、年寄りからは憎まれてでは立つ瀬も無いと思うんですが、一寸可哀想ですね。
まぁそうでもしないと中々引退なんてさせて貰えない時の人でもありますから、一世一代の大勝負なのかも知れません。
でも、こういう人が居ないと中々夢も追えない世の中ですから、ヒーローは最後までヒーローであって欲しいと思ってます。
コメント有難うございました。
2005/02/28(月) 20:33:21 | URL | Cyber #79D/WHSg[ 編集]
今晩は。
ここを読んでしまったら、私は自分がおばさんのグチレベルに思えてきて・・・(爆
今後は静観することにしました。
ちなみに、彼が世間受けしているポイントの一つには彼があれほどのことをやっていながら、隣のお兄さん的雰囲気があるからだと気がつきました。
もし、イケメンで足が長くて女性に持てるタイプだったらこんなに受けたかどうか・・・。
あ、又おばさん的発想だ!!シュン・・・・・(笑
2005/03/05(土) 01:11:51 | URL | #79D/WHSg[ 編集]
桜さん おはようございます
おばさんの愚痴だなんて、、ホリエモンを見直したのは桜さんのサイトがきっかけだったんですよ。
それまでは余り興味も無かった人物でしたが、中々よくやってますよね、ホリエモン。
20世紀中は孫社長が雑誌に取り上げられる事が多かったように記憶してますけど、今やホリエモンですから、やはり21世紀型のヒーローなんだと思います。
あの体型でなければドラえもんを連想する事も無かったでしょうし、、、あ、正しくは「ホリえもん」でしょうか(笑)
子供たちはホリえもんの事、どう思っているんでしょうね?
コメント有難うございました。
2005/03/05(土) 05:43:46 | URL | Cyber #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。