FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
憧れの亜蘭知子氏
本当は仕事しなくちゃいけないんだろうけど、日曜だし雪だし、誰にも文句言われる筋合いも無いだろうから、心のままに書いてしまおう。
何か青春回顧録みたいな記事とダメ写ばかりで日々反省でございますが、基本的には日記なのでお許し下さいまし。

超レアと思いますが、亜蘭知子さんという作詞家&シンガーをご存知の方、いらっしゃいます?
実は英国と米国の某シンガーソングライターの記事を書いていたのですが、詩の持つ力に圧倒されて書けなくなってしまい、こうして逃げてまして、、単純に英語に弱いとのご指摘も、、ハイそうです(汗)
それにCDを漁っていたら茶色く変色した、氏の新聞の切り抜き記事も出てきたもので。

亜蘭さんをご存知無くても、チューブなら皆さんご存知と思いますが、彼らに「ビー・マイ・ビーナス」などの楽曲を提供していたのが亜蘭さんなんです。
他にはメジャーになるきっかけになった、三原じゅん子さんの「セクシー・ナイト」から機動戦士ガンダム(と思います)の詩まで幅広く書かれてます。
「ウェイト・フォーエヴァー」はJRのCMにも起用されましたので、もしかすると結構ご存知かも。
2年前には詩集「恋のロードサイン」を出版されてます(女性の方、必見、、らしいです)

亜蘭さんのプロフィールは、1958年1月14日生まれ 青森県弘前市出身(東北人万歳!爆) 血液型B(うゎっ!やっぱB、運命的にBに惹かれてしまうのか) 本名..教えないモン!
私的には女優でもOKでしょと思える位の美形かつ聡明な方で、今でも憧れの人なんです。
亜蘭さん、ちょっと遅かったけどお誕生日おめでとうございます♪(どうせ届かないが..泣)

亜蘭さんの魅力は何と言っても、その詩の深さです。
アルバム「ステイ・イン・マイ・アイズ」の「エル・ドラド」の一節をご紹介すると
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント

パンドラの箱 残された希望
カオスの時代を
いつか抜け出して
清く気高く 山はそびえて
待ちわびてる 魂(こころ)の目覚めを
集う人々 争いのない
光に満ちた なつかしい日々へ
夢は続く
旅は続く

1970/01/01(木) 09:00:00 | URL | #79D/WHSg[ 編集]

さすがにヒットはしませんでしたが、凶悪な事件とうわべだけの報道と、勝手気ままな海老局やら、国内事情忘れた獅子政党やら、、、に疲れた方は是非聞いて下さいまし!
一服の清涼剤になれば幸いです。
1970/01/01(木) 09:00:00 | URL | #79D/WHSg[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
1970/01/01(木) 09:00:00 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
1970/01/01(木) 09:00:00 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
1970/01/01(木) 09:00:00 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。