FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
アホエンオイルの作り方
1411ピントが甘いんですが、印象派的な絵が撮れました。
それと、せっかく振り返ってくれたんで載せちゃいます。
 
 
 
 
ネタが無い訳ではないのですが、今、とても頭を悩ましている件がありまして、明日まで文書を作ろうと思ってまして、別に作らなくても良いのでしょうけど「吼えるべき時は吼えないと」という思いから、、、悩んでます。
そうです、昨年末の決着を付けなくてはいけないのです。
サッサと逃げてしまえば良いのでしょうけど、先方担当者の事を思うとそうもいきませんので、、、悩んでます。
どう書けば良いのか、果たして理解して貰えるか。

という訳で、全く違った題材にさせて頂きます。
丁度受験シーズンだし、おまじない程度には効果が有るかも知れませんし。
効能は記憶力向上だそうです。

♪アホエンオイルの作り方♪
1.材料
  エクストラバージン・オリーブオイル 100g
  生ニンニク 2かけ
2.作り方
  出来るだけ細かくニンニクをみじん切りにします。
  オリーブオイルを湯煎します。
    鍋でお湯を沸かし、ビーカー状の耐熱容器かミルクパンのような
    小さな鍋をお湯に浮かべ、オリーブオイルを注ぎ、一煮立ちしたら
    (オイルが温まったら)火を止め、みじん切りにしたニンニクを投入
    します。
    冷めるのを待ってニンニクを濾し取ります。

たったコレだけで記憶力向上♪、らしいです。
ちなみにニンニクの名産地、青森県だって皆さん知ってました?、、よね(汗)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
えっと。。。
毎日同じようなものを扱い、そして食していますが、一向に記憶力の向上に繋がっているのかは分かりません。。。
昨年青森で農薬問題がありまして、国内産のにんにくの値段が倍以上になりました。(国内シェアは青森産が90%だそうです)
今現在ウチの店は青森産と中国産を使い分けて使っています。ペペロなどは国内産、アッセにするにんにくは中国産など。など。
2005/01/27(木) 17:38:36 | URL | davi #79D/WHSg[ 編集]
daviさん、こんばんは~!
必ずツッコミ入れて下さると思っておりました(爆)
アホエン成分の抽出には100℃以下の油温に保つ事が条件らしいです。
http://www.550229.jp/product/question/answer.html#q8
でも拘ってらっしゃいますね~。
流石アイアンシェフ。
益々食べに伺うのが楽しみになりました。
その時には「頭の良くなるドレッシング」なんて有ったりして(笑)
コメント有難うございました。
2005/01/27(木) 18:31:45 | URL | Cyber #79D/WHSg[ 編集]
こんにちは♪わにこです。
初めて遊びにきました。というのも、cyberさんはブログやってないと思い込んでいたっ(爆)
すみません~っっ!以前、リンクがメールだった時に確認して、そう思い込んでいたようです。
ああっ泣
アホエンオイル、おし作るぞ!と思い、daviさんのコメントで、ぷしゅっとコケました(笑)
やばいほど記憶力がないので、向上してほしい。。。
「中村主水の如く」・・・渋いタイトルですっ(爆笑)
2005/01/28(金) 00:59:30 | URL | わにこ #79D/WHSg[ 編集]
そうですな。。100℃以上になると風味も飛んでしまします、ハーブオイルなどを作る時と同じ要領です。そのハーブオイルで食べる肉なんてそれだけでうまいですw
>わにこさん
多分私の出来が悪いのか、それとも今向上中で、食べなくなったら物忘れがモット酷いのか?それは分かりませんが。。。試す価値はありそうですぜ♪
2005/01/28(金) 01:56:57 | URL | davi #79D/WHSg[ 編集]
わにこさん、おはようございます♪
そうですか、電車内で教えて下さったのはわにこさんでしたか、、ってな訳ないですね(笑)
アホエンオイル、是非試してみて下さいね~♪
中村主水ですが、普段は目立たず出過ぎず、必要な時だけズバッと斬ろうというのが信条でして、いや理想でして、実現してませんけど(泣)
コメント有難うございました。
是非またいらして下さいませ。
2005/01/28(金) 04:24:35 | URL | Cyber #79D/WHSg[ 編集]
daviさん、おはようございます。
>ハーブオイルなどを作る時と同じ要領です
流石アイアンシェフ、、φ(..)っと。
きっと鹿料理にはピッタリですね。
って、その後新メニューは如何なりましたでしょうか?
実現の折には是非黒オリーブをトッピングして戴きたいのですが、、ふざけ過ぎですね(反省)
コメント有難うございました。
2005/01/28(金) 04:34:23 | URL | Cyber #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。