FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
これを書かずには眠れない
1609パットメセニー及びライルメイズファンの皆様、今日「The Way Up」(新譜)は目出度くリリースされました!
一昨日タ○ーレコードに行って、「チョッと伸びました」と言われた時の落胆を取り戻すかのように、ウキウキと信号待ちの間にCDをセットすると、、ありゃ?何だか違う、、間違えて買ったかいな?と思うと確かに「The Way Up」。
しかし4曲しか入っていない?って、どういう事? コストパフォーマンス、メチャメチャ低いやんか!(怒)
しかも曲名が、1.オープニング 2.パートワン 3.パート2 4.パート3 ですよ(爆笑)

毎回期待を裏切ってくれるメセニーの新譜は新鮮そのもの、、(何とか評価したい、、苦笑)
何せ耳に馴染むまで、毎日聴いても2週間は掛かるから、前作を忘れる事が大変なんですけど、毎回。
でも予想通りだったら25年も聴いてませんって(笑) きっとそこが魅力なんでしょうね。 私の友人知人関係で型通りの人は少ないですから。

脇道に逸れました。
この新譜、パットメセニーグループのカラーでもなく、時折リリースしていたクァルテットのカラーでもなく、路線としてはジャズ寄りなんですけど、パットメセニーとライルメイズとで、やりたい事やりたい放題、、というのは違うかな、多分「歳を重ねた二人がコンセプトアルバムをリリースした」と言うべきものだと思います。
かつて太古の時代には、「ウィチタ・フォールズ」(原題:As Falls Wichita, So Falls Wichita Falls)をリリースしてますが、今回とは曲調が全く違います。
創作的な音作りが主であった「ウィチタ・フォールズ」に比べて、何か回帰したような落ち着きを感じます。
パットメセニーとライルメイズファンの皆さん、是非聴いて下さいませ。
出来れば「ウィチタ・フォールズ」と聴き比べて下さい。 何となく同じような匂いがするはずです。

関係有りませんが「ウィチタ・フォールズ」のCDかLP、お持ちの方はジャケットをもう一度みて下さい。
色が微妙に変でしょ?
これは映画でのテクニックで、日本では「銀残し」と呼ばれてます。
パットメセニーのブルーのサマーセーターや、手すりの黄色だけがくすんで発色していて、他は殆ど白黒の世界です。
時を同じくして、当時活躍されていた「良い妻、悪い妻、普通の妻」の中原理恵さんが主演した映画にも、この手法が取り入れられてました(トレビ的ネタ;汗)
印象派的技巧なんでしょうね、きっと。

1450と言う事で、今日は印象派的絵に、、(単にダメ写ですが;大汗)
カンザス州ウィチタでパットメセニーとライルメイズは知り合ったそうです。それで「As Falls Wichita, So Falls Wichita Falls」としたとか。



更なる知られざる自爆的事実をば、、
パットメセニーと別れた元妻は同じ誕生日でした。
それで結婚を決めてしまった私って、、単純、、、、、いや馬鹿です(大爆笑!)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
音楽はインストが好き♪の茜です
 
こっちがあとになっちゃいましたが一言だけ
メセニーのTHE WEY UP HPで少しだけ聞きました
相変わらず色彩を感じる音にうっとり(* ̄ー ̄)
さしずめ音楽の印象派…ってところでしょうか
 
CD、私も手に入れたくなりました。
2005/01/30(日) 20:59:21 | URL | #79D/WHSg[ 編集]
茜さん またおはようございます。
私もどちらかというとインスト派でしょうか?
仕事中は絶対そうですね。
歌詞がある曲だと、ついつい聞き入ってしまって、集中力が削がれてしまい、終には一緒に歌い出す、、傍目には相当気持ち悪いでしょう。
対向車のドライバーで口パクしてる人って良く見かけません?
あれ絶対歌ってますよ。
よく判ります。私もそうなんで(爆)
でも人間なんて勝手なもんで、出張で行った八戸の酒場で熱燗をチビチビやっていると、八代亜紀さんの舟歌が聞きたくなりましたが、カラオケは却下です。
昔パブでホテルカリフォルニアを熱唱する馬鹿2人に出くわした事があり、思いっきり引きまくりましたけど、ギターソロで参加しなくて良かった(爆)
脱線しまくりですみません。
メセニーの曲にも舟歌ってありましたよね。
ナナバス時代のオフランプってアルバムに。
コメント有難うございました。
2005/01/31(月) 09:45:34 | URL | Cyber #79D/WHSg[ 編集]
再び茜@昼休みです
> 昔パブでホテルカリフォルニアを熱唱する馬鹿2人に出くわした事があり、思いっきり引きまくりましたけど
 
↑めちゃめちゃ想像できて噴出しそうでした!
私はギターで参加しちゃうようなセイカクも結構好きですよ(^^)
2005/01/31(月) 12:58:35 | URL | #79D/WHSg[ 編集]
茜さん こんばんは(かな!?)
時差がある訳では無いですけど、バカボンパパの「おはこんばんにちは」って言葉、ネットでは便利ですよね、キット。
このアホども、女の子の気を惹こうってのが見え見えで、しかも発音まるで駄目で、いやらしい度全開でした。
辺見えみり似のお気にの娘(本当は秋田弁バリバリ;爆)は他の客に付いちゃうし、「これで金払うの」ってママに噛み付いてましたけど。
The Way Up は是非聴いて見てください。
私のは黄色でした。
今回のジャケットは確か3色か4色あって、当りを引くとボーナストラックが付いているそうです(嘘)
でもジャケットの話はホント。
コメントありがとうございました。
2005/01/31(月) 17:35:14 | URL | Cyber #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。